トップ 新規 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ RSS ログイン

FrontPage

FreeStyle Wiki

FreeStyle WikiはPerlによるWikiクローンです。以下のような特徴があります。

  • 徹底されたモジュール化により、プラグインによる拡張が容易
  • Perlで書かれておりDBも使用しないため、CGIが動作する多くのサーバに設置可能
  • mod_perlでの動作にも対応(3.4.1以降)
  • 全ページ共通のヘッダ、フッタ、サイドバーを表示可能
  • ファイルの添付やPDFの生成などが可能
  • tDiaryのテーマを使用可能
  • 簡単なユーザ認証機能を備えている

FreeStyle WikiはGNU GPLライセンスの元で配布、改変が許可されるフリーソフトウェアです。

このサイトではFreeStyleWikiの配布・サポートを行っています。凍結されているページ以外は自由に編集したり新しいページを作ったりしていただいて構いません。

メンテナンス予告

いまのところ予定はありません。

メンテナンス履歴

FSWikiの本が発売されました

入門Wiki〜みんなで投稿/編集できるWebの作りかた

Livedoor Wiki、FreeStyle Wikiの使い方をわかりやすく解説しています。また、上級者にも役立つ利用事例、カスタマイズ、運用テクニック等についても触れています。さらに付録としてPukiWiki、Hiki、YukiWiki、MediaWikiの整形ルール一覧、FSWikiのテーマ、サイトテンプレート、プラグイン開発など高度なカスタマイズテクニックも紹介しています。

入門Wikiの正誤表 もありますので、こちらも参照してください。

2013-8-24

スパムコメントが多発していたため、一時的に本サイトを停止していましたが、本日スパム投稿および履歴データをいったんすべてクリアし、スパムフィルタを導入の上でサイトを再開しました。

また、WikiFarmで運用していた書籍「入門Wiki」のサポートサイトについては絶版から相当年数が経っており、管理が行き届いていなかったこともあり閉鎖させていただきました。

なお、本サイトは昨年からページの作成・編集にはユーザ登録が必要な状態で運用していましたが、スパムフィルタを導入したため試験的にページの作成・編集を開放します。状況によっては再度規制をかけることもあるかもしれませんが、ご理解の程よろしくお願いいたします。

2012-2-27

スパム投稿による荒しが多発しているため、ページの作成・編集にはユーザ登録が必要な設定に変更しました。掲示板への投稿やコメントについてはこれまで通りユーザ登録を行わなくても可能ですが、ページの作成・編集を行いたい方は以下のリンクからユーザ登録をお願いします。ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

2011-8-13

FSWiki 3.6.4向けのセキュリティパッチをリリースしました。

FSWiki 3.6.4以前にはInternet Explorer 6、7におけるEUC-JPの扱いに起因するXSS脆弱性が存在します。この脆弱性は3.6.5で修正されますが、現在3.6.4以前のバージョンをご利用の方は以下のリンクからダウンロード可能なパッチを適用してください。

ダウンロードしたzipファイル内にはlib/Util.pmが含まれていますので、このファイルでご利用のFSWikiのディレクトリ内のlib/Util.pmを置き換えてください。

2011/08/23追記

上記のパッチを適用するとInterWikiNameで、euc以外の文字コードを指定したリンクのURLエンコード処理に不具合が発生します。この問題を修正するためには上記のパッチの適用後、さらに以下のパッチを適用してください。

ダウンロードしたzipファイル内にはlib/Wiki/InterWiki.pmが含まれていますので、このファイルでご利用のFSWikiのディレクトリ内のlib/Wiki/InterWiki.pmを置き換えてください。

wikibook_mini.jpg

最終更新時間:2007年11月08日 10時55分05秒